季節の写真館 No.228


2020.3.26 農園の看板newnew.gif (3158 バイト)

 3月も、残り少なくなりました❇

 農園の看板も出来て、仕上げもほぼ出来ました。

 コロナにマケズ、ガンバローです。

 最後の看板は、トモが、赤土の中から掘り出してきた廃材で、文言、仕上げは、私に私に任されてます。
 ご支援に感謝し、今後とも宜しくお願いします(^o^)v


2020.3.1 丹波黒豆味噌の仕込みに入りました

 3月に入り、毎年の丹波黒豆味噌の仕込みに入りました✴


 タビカとの連携で黒豆味噌、そして玄米よもぎ餅づくりが3月、4月の体験メニューです。

 味噌のパッケージも岸下三津枝さんがこんなにステキに作ってくれました。
 いろいろな農の活動が広がります(^o^)v


2020.3.6 〇〇の達人

 今日のトモは、いつもの古材、廃材活用の達人ではなく、電気工事の達人(工事士の免許もあるそうな)として、「田園の食卓」の照明にボランティアで終日関わってくれてました。
 午前中から、昼食抜きで夕方までぶっ通しです。
 ここの場所は、いいところになるぞー、いいところにするぞーという思い一つで・・・。 

 つい先日、イイモノ農産物を生産されているキシシタさん、そして、農産物流通の達人のミワさん、そしてワタシで、これからの奥丹波の農活動について話し合いをしました。
 明日は冒険の達人が来てくれます。
 それぞれ凄い助っ人や(^o^)v


2020.3.7 冒険ゾーンをつなぐハシゴ掛けをしました

 洞窟掘りが一段落し、その上の冒険ゾーンをつなぐ、ハシゴづくり、ハシゴ掛けをしました❇

 冒険好きのイクミさん、今日は可愛いお子たちと助っ人ありがとー。
 引き続き、いろんな冒険ゾーンづくり宜しくお願いします~(^o^)v

 先日、ムラに移住されたミヤザキさんからいただいた、古民家にあったという流しを据え付け、手づくり水道、下水設備も完了です。
 古いものがステキに甦りましたよー❇


2020.3.11 ヒトを呼び込みましょう

 「田園の食卓」場に、トモがデンキを呼び込んでくれ、

 今度は私が、手掘りで水を呼び込み、本日待望の水道ができました❇

 次は、ヒトを呼び込みましょうかねー(^^)


2020.3.14 冬が明けた奥丹波

 今日は、奥丹波の農園、森の今の様子の下見や言うて、尼崎のバンドリーダー前ちゃん、丹波のゴッドマザー(のような)佳子チャン、いつもの通りすがりのお人も来てくれました。

 ファーマズマーケットの回転ドアは、少々体格がよい人でも楽々すり抜けできると喜んでいただき、施設全体の仕上がりもイイねーとの評でした。
 4月に向けて、さらに仕上げていこー❇

 昨日の春の好天気の中で、ジャガイモを植え付け、いちごの黒マルチ掛けをしました。

 マルチの穴からはいちごの葉が覗いており、これからどんどん成長していきます。
 初めてのイチゴ栽培、5月までガンバローです(^o^)v


2020.3.20 当面、看板屋さん

 整備中の「田園の食卓」場をこの時期のボケの花が飾ります。
 つい先日、ムラに越して来られたミヤザキさんのお心遣いです。
 なぜ、ボケというのか解りませんが、奇麗で~す❇

 3月もあと10日余、今は、看板づくりに余念のない毎日ですが、その1枚が出来ました。

 古材などを活かして建物を仕上げてくれたトモへの感謝を込めた1枚で、明日はさらに、2枚を仕上げます。

 このあと、奥丹波の森のチラシを、ステキに仕上げてくれたサイカさんのチラシを参考に、メニュー看板製作を予定しています。
 当面、看板屋さんになりそうや(^o^)v

 それと、今日、FBのトモ、トモミさんからこんな素敵なお心遣い、差し入れをいただきました。
 コロナに負けんときー、言うて、手づくりのマスクです。
 皆さん、ありがとー(^o^)v


 丹波いちじまふぁーむの情報はフェイスブック(代表 荻野拓司のFB)にも掲載しております。
 ぜひ、御覧ください。
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100005263445487

季節の写真館 の バックナンバー は ここをクリック!!

▲このページのトップへ